あれから6年


あの瞬間

ただの揺れではない
直感的に思った

ショッピングモールの化粧室で
知らない方と抱き合って
揺れるなか大丈夫!と励まし合い
揺れがおさまってから
心臓がばくばくしたまま
父ちゃんと合流した


停電したから閉店します


避難誘導のアナウンスひとつない
信用ならない放送を頼らず
とにかく逃げた


大きな余震が
短い間隔で襲う

渋滞でパニックの街

必死だった

生きたい

そう思っていた

みんな

きっと


ばにシュクの街は
無事だった

数日後

電気が通ったテレビの中のあの光景


無力感


それしか感じなかった


今も忘れない


生きてる

生かされている



笑っていられるのは
今を
生きているから




今を生きる

大切に生きる


強く生きる




  • -
  • 20:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment
私もそう思います。

思えば、かぁちゃんさんも私も体調崩してた時期でしたね。
お互い体調に不安な中あの震災。
あの時期を乗り越えて今笑ったり怒ったり泣いたりできてるんですものね。
毎日大切に生活しなきゃな。

生きたくても生きれなかった人たち
私のお友達のおじいちゃんは津波の犠牲になりました。
すぐ見つかってよかったと言ってましたが
その悲しみは計り知れません。

たくさんのワンちゃん、猫ちゃんも流されました。
お馬さんも厩舎の中で溺死しました。
お牛は放射能浴びて人間の手によってたくさん犠牲になりました。
忘れちゃいけないですね。
〜ひじままさん〜
「生きる」
大切さ忘れちゃいけませんね

生かされているのに
時々

死んだほうがまし

そう思ってみたり…

望んで逝った人なんていないのに
そう望んでしまうことがある

我に返り反省の日々
「生きる」ありがたみを忘れてしまう


ネガティブシンキングな私だけど
目標を見つけ前を向こうと考えています


「生かされている」
意味を
「生かされた」
私たちは考えなければいけないかなと思っています










   
この記事のトラックバックURL : http://vani-sucru.jugem.jp/trackback/1965

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

にほんブログ村

ブログ村新着情報

ブログ村ロングコートチワワ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM